日本のインフラを創造する技術力。

一般社団法人静岡県建設コンサルタンツ協会
  • 静岡県のステキ道路ガイド「CON-PASS(コンパス)
  • 魅力ある建設コンサルタントの仕事
  • 静岡県のステキ道路ガイド「CON-PASS(コンパス)

一般社団法人静岡県建設コンサルタンツ協会は、社会基盤への技術貢献力を高めます。

私たち協会の名称にはコンサルタン『ツ』と複数形を使っています。これは、各企業や技術者の集団という意味だけではありません。社会基盤の建設は、自然を知り、社会を考え、人間を理解するという自然科学はもとより社会科学、人文科学まで及ぶ知の技術の結集の上に成り立っていると考えます。それは人間社会の基盤の総体と直接向き合う仕事であり、建設コンサルタントはその中で人々の命や生活を守り自然と共生する社会基盤整備に必要とされる専門技術を通じて社会貢献を果たしていく使命があると考えます。

協会はこうした専門技術を時代や環境の変化に応じて提供し続ける建設コンサルタントの技術貢献力をさらに活性化させ、そしてこれを社会に還元していく力になりたいと考えます。

建設コンサルタントとは

「建設コンサルタント」って何?

道路・橋・トンネル・公園・ダムや下水道など社会基盤となる施設を完成させるための企画・計画・調査・設計および施工監理と、すべての段階に関わり、国・県・市・町などの技術的パートナーとして活躍する技術者集団です!!

どんな仕事をしているの?

  • 災害に強い施設づくりのための提案や設計をしています。
  • 自然環境を活かし、快適で住みよいまちづくりのための提案・設計や人にやさしい施設づくりの提案をしています。
  • 道路や橋など交通体系整備のための計画・設計や、古くなった施設を地震に耐え、長持ちさせるための調査・設計もしています。
  • 産業等を振興発展させるため、農地や工場、スポーツ、レクリエーション施設などの、基盤づくりのための計画・設計もしています。

会員会社が関わった成果品の写真

ページの先頭へ